出会い系で出会った男性に焼肉をおごってもらった体験談&在宅で月1万収入ゲットする方法

出会い系で出会った男性に焼肉をごちそうしてもらった体験談

関西に住んでいる30代の専業主婦です。

結婚してからは実際に男性と出会うことはしていません。

出会い系サイト内でメッセージをやり取りすることで、家事育児で外で働けない間に収入を得ています。

これはわたしが結婚する前、出会い系サイトで出会った男性にランチで高級焼き肉をおごってもらった体験談です。

既婚の方でもおごってくれる男性を見極め、ご相伴にあずかることはそんなに難しいことではありません。

メルレとして男性にちやほやされて収入を得ることも可能ですよ!

彼氏の〇〇にショック!真面目なわたしが出会い系サイトを利用するようになったきっかけ

わたしが利用していた出会い系サイトは、ハッピーメールでした。

当時、交際していた彼氏と結婚に向けて同棲を始めたばかりでした。

初めての同棲ということもあり、わたしの心はウキウキ毎日が楽しく幸せでした。

しかし同棲が始まって2か月ほど経った時のことでした。

彼氏の浮気が発覚したのです。

裏切られた気持ちと絶望感、すぐに別れようと思いましたが同棲を始めたばかりで貯金はほぼ0に等しかったのです。

ハッピーメールはメッセージを送受信する度に女性には2円のポイントが発生します。

少しでも収入になれば良いなと思い、メールレディを始めたのがわたしが出会い系サイトを利用するようになったきっかけです。

出会い系サイトでごはんをおごってくれそうな男性を見分ける簡単なコツ

ハッピーメールでは、掲示板に書き込みをすると何通ものメッセージが送られてきます。

友達、恋人、遊びたい、メル友などジャンルが分かれているのでわたしは友達、恋人の掲示板に書き込みをしていました。

「仲良くなったらカフェ巡りをしたいです」

「お酒が好きなので一緒に飲みたいです」

などと書き込むとメッセージの数が多く来るように思いました。

みなさん最初は無難なやりとりをしますが、仲が深まってくると食事のお誘いなど会いたい旨を伝えてくる男性が多いです。

わたしの経験上、すぐに外部(LINEやカカオ)の連絡先を聞いてくる男性はお金に余裕がない方が多いです!

あまりごはんをごちそうしてくれない傾向にあるなぁと思いました。

お金に余裕のある男性は、気に入った女性にはサイト内でお金がかかろうが気にせず連絡してくれる印象があります。

なので、サイト内でゆっくりとやり取りをして仲良くなってから実際に会ってごはんをごちそうしてもらうという流れでした。

お互い何も知らない状態で会うよりもしっかりやり取りをして信用出来るようになってから会う方がわたしは安心ですよね。

出会い系サイトを利用して、実際に男性に会って高級焼肉をごちそうしてもらった体験談

ハッピーメールを始めて数か月ほど経った時のことです。

その日も数人の男性からメッセージが届いていて何通かやりとりしていたのですが…1人少し気になる人がいました。

まず、プロフィールの写真がタイプでした。笑

そしてメッセージのテンポが良く、波長が合うというかメッセージのやりとりをしていてとても楽しかったのを覚えています。

その男性は最初は隠していたのですが、突然奥さんが出て行き離婚、今は子供を1人で育てるシングルファーザーだということを話してくれました。

わたし自身、彼氏に浮気をされていたという境遇が一緒だったので親近感が沸き、仲良くなりました。

年がだいぶ上で、時間にもお金にも余裕があった感じでした。

その方と初めて会ったのは、メッセージのやりとりを始めて3ヶ月経った頃でした。

大阪駅で待ち合わせをして、高級焼肉ランチに連れて行ってもらいました。

お店に入ってからもとても親切で、お肉を焼いてくれて話も面白くとても楽しい時間を過ごしました。

その日のお会計は1万円ほどでしたが、スマートにお会計を済ませてくれました。

その後、わたし自身お酒が好きということもあって百貨店に一緒に行って、日本酒のお土産まで買ってくださいました。

その方とはその後もランチを何回かさせてもらいました。

2回目は焼き鳥、3回目はイタリアンに連れて行ってもらいました。

ランチに行く度に、毎回お酒のお土産を下さり食事の後にスイーツを食べに行くこともありました。

その方は恋愛感情があるわけではなく、

「女の子と会って楽しくお話をしながら美味しいごはんが食べられたらそれだけで嬉しい」

と言ってくれていて体の関係はなく、本当にごはんをおごってもらうだけの関係でした。 

その後わたしが結婚したこともあり、その男性とは当時のように頻繁に連絡を取ることはなくなりました。

が、その方とは友達のような感じで

「また落ち着いたらランチに行きたいね」

と言ってくれています。

まとめ…なんと、子育て中でも在宅で月1万円の収入を得ることも可能

ハッピーメールは出会い系サイトでありながら、女性はメッセージの送受信でお金がもらえるようになっています。

最初こそ当時の彼氏への仕返しで始めたことです。

今となっては、

「男性からちやほやされて、メッセージのやり取りをするだけでお金をもらえていい人を見つけられる」

美味しい高級焼肉もごちそうしてもらえる最高のサービスだと思いました。

今はもう結婚をしているので会ってごちそうをおごってもらうことはなくなりましたが、

サイトは辞めずにメッセージのやりとりだけで月に1万円ほどの収入にはなっています。

月1万円ではへそくり程度ですが、子育てで働きに出られない今貴重な収入になっています。

収入を得るコツとしては掲示板に書き込み、たくさんのメッセージを送ってもらうこと。

そして、テンプレートではなくその人のプロフィールにしっかり目を通しその人に合わせた話題でメッセージのやりとりを長く続けることです。

たかがメールレディですが、相手をお金として見ていてはそれが伝わってしまうのでどんな人に対しても誠実に向き合うことが大事だと思います。

子育てがもう少し落ち着いたら、旦那には内緒でまた

「美味しいランチをおごってもらえる男性」

を探してみたいなと思っています。

マッチングアプリは婚活や真面目な恋愛を好む方が多いので、男性からちやほやされておごられたい方はこちらのおすすめ出会い系サイト5選から登録してみてくださいね~。

\完全無料で会員登録!/

私が利用しているハッピーメールも載ってますよ!