出会い系で出会った人妻はストレスばかりのデパートガール

出会い系サイトで熟女や人妻をターゲットに探していますが、その理由はこの類の女性はほぼ割り切りだから。

当然相手も既婚者であり、今更新たな男性を探す必要も無い訳ですから、この手の女性との出会いを知ってからは、大変高確率で割り切りの関係を結べるようになり短期間で自分の欲求も解消できるようになりました。

男性が出会い系サイトを使用したきっかけとは?

学生時代から出会い系サイトを利用していましたが、その頃は彼女を作るためのツールとして利用していました。

但し若い女性だと直接的な出会いまでに時間がかかるケースが多く、いつの間にか30代以降の熟女や、人妻へターゲットへ変えるとかなりの高確率で短期間で出会いまで果たせ、即セックスも夢では無くなったことから手間が省けて便利だから出会い系サイトを未だ利用している理由です。

男性が出会うことのできた既婚女性の年齢、容姿などを具体的にご紹介します!

今回出会えた女性は36歳のデパガです。普段は店頭で販売している職業です。

見た目はスリムですが、出るところは出て、引っ込むところは引っ込んでいるナイスバディな熟女。顔つきはほっそりとした感じでキレカワ系。

また、子供はいないみたいです。

彼女は人妻で、夫も比較的帰りが遅いみたいで夜の営みは最近全く0に等しいと言っていました。

出会い系サイト内でのメッセージのやりとりの様子、出会うまでの過程

仕事の合間、時間が空いたので出会い系にログインしました。

熟女系をメインに検索するとなんとなく気になる女性が現れます。

彼女のプロフのコメントを見ると『最近仕事のストレスが溜まり、一緒に飲みに行ける男性募集中』と書かれています。

自分からファーストメールを送り、自己紹介含め世間話を暫く続けました。

そしてやり取りを初めて3日間したあと、彼女の方から『今日時間取れそうな一緒に飲みにでも行きませんか?』とメールが届きます。

人妻とやり取りすると意外とあちらから積極的にメールが送られてくることがあります。

そして、その日は結構忙しい日でもありましたが、仕事は明日に回す様にして彼女との出会いを優先することにしました。

男性が既婚女性(人妻)と出会った場所と、ホテルでのプレイ、体験談を公開!

仕事を終え待ち合わせ場所に向かいます。

場所は新宿西口交差点の銀行前です。

かなり人込みもありましたのでラインで確認。

そしてなんとか彼女を見つけます。

予想以上にグラマーな肉体はかなり刺激的で、出会った早々自分のサオが硬直したことを覚えています。

一緒に西口にある「しょんべん横丁」で飲むことにします。

意外に気さくにお話をする彼女ですが、相当仕事のストレスも溜まっている感じで、愚痴が先行します。

黙ってそれを聞いてあげながら、お酒も相当入ってきます。

なんとなく彼女の呂律も危なくなった頃、ホテルへ誘いました。

彼女はあっさりOKです。

人妻への誘いは簡単で非常に助かります。

歌舞伎町方面のラブホへ向かいます。

仕事も疲れもあると思いますが、足元もおぼつかない感じでホテル到着。

彼女をベッドへ寝かせ、服を脱がせます。

すると彼女の方から抱きついてきて激しいキスを始めてきました。

結局服は脱がせずそのままプレイ開始です。

彼女はキスをしながら自分のサオをシゴキます。

そしていつの間にか69の状態に。

パンティも脱がさず、脇からクンニをしてあげます。

すると『アーン、イイー』と言いながら、美味しそうにサオをシャブっています。

自分のサオは直ぐに完成し、彼女をバックから突きました。

その時たまたま鏡が目の前にあり、彼女は鏡を見ながらさらに感じている様に思えました。

そして今度はスカートを捲り上げ対面座位。

彼女は激しく腰を振り回しています。

さして正常位へ移ると、彼女は激しく声をあげながら『お願い、中はダメよ…アーン…、口、口よ…口に頂戴』と言いました。

限界に近づいたころ、彼女のマンコからサオを抜き出し、口の中へ全ての精子を放り込みます。

彼女は美味しそうにそれを飲み乾しました。

想像以上に変態はデパガ人妻です。

その後一緒にシャワーを浴びますが、浴室でもバックから彼女を突いてあげ、尻の上に射精して本日は終了です。

出会い系サイトのやり取りからわずか3日目でセックスした最短記録を達成です。

男性は、人妻と出会いたいときはこんな風に考えている!

人妻とは、様々なストレスを抱えています。

よくあるのは子育てに疲れているお母さん。

そして今回の場合は、夫と共働きで生計を立てる人妻です。

どうしても仕事をやりながら家のことまでやろうとすると、当然それは大変でありストレスもかなり溜まることは間違いありません。

人妻というのはそういうストレスだらけの女性ですから、一番大事なことは男性側は聞き手役に徹するということを忘れないでお付き合いしてください。

人妻の前で自分の話しや自慢話などを人妻の前でやることはご法度です。

まずは人妻の愚痴をしっかり聞いてあげ、彼女の溜まったストレスを吐きだしてあげると、彼女の男性に対する信頼感が高まり、抱かれてみたいという気持ちが芽生えてきます。