ライブチャット登録したいけど…ちょっとその前に!気になる質問まとめ集

私は、ごく普通の関東に住む30代既婚女性です。

私はライブチャットで収入を得ています。

現在、少なくとも家にいながらパート代くらいは稼げていますし、頑張った月は数十万円ほど稼ぐこともあります。

ライブチャット登録に興味はあるけど…いう方向けにQ&A形式でまとめてみました。

サイトによって詳細は異なる部分はあるかもしれませんが、大まかな内容は同じだと思いますので少しでも参考にしてみてくださいね。

Q.ライブチャットの登録手順は?

大まかな流れとしては①仮登録→②年齢確認→③本登録となるのが一般的です。

【①仮登録】

仮登録はメールアドレスや名前、生年月日などの個人情報等を入力します。

※仮登録の時点ではチャット内で使う名前や年齢ではなく、自分の本当の名前や、年齢です。

仮登録が完了すると、登録したメールアドレスに仮登録完了のメッセージが届きます。

そのメッセージのURLから次の年齢確認を行います。

アプリ系のライブチャットサイトだと、自分のメールアドレス宛ではなく、アプリ内のメールボックスに登録完了通知が届くものもあります。

【②年齢確認】

基本的には18歳以上であれば登録は可能ですが、サイトによっては人妻専用、熟女専用などあります。

その場合は具体的な年齢制限がある場合があります。

例えば人妻専用サイトであれば26歳〜65歳まで、熟女サイトなら35歳以上のように決まっているものもあります。

登録前に、サイトの利用可能年齢を確認してみてくださいね。

年齢確認は自分の身分証明書(運転免許証やマイナンバーカード、パスポート等)が必要です。

顔写真付きのものでないと登録できない場合もあります。

身分証明書単体の写真と、身分証明書を手に持った自分の自撮り写真が必要なサイトもあります。

年齢確認には申請してから数時間かかることもあるので、焦らず待ちましょう。

写真が読み取れなかったり等の不備があったら連絡が来るので指示に従って再送してみてください。

年齢確認が済んでいないと、本登録に進めなかったり、換金ができなかったりします。

きちんと自分の身分を証明してくださいね。

【③本登録】

身分証明書の確認が終わると本登録が可能になります。

本登録ではサイト内のプロフィールを設定することができます。

最低でも自分のプロフィール写真1枚は必要になるかと思いますので、事前に用意しておくことがおすすめです。

プロフィール内のニックネームは呼びやすい名前、覚えやすい名前にすると良いですよ!

年齢は実年齢とは異なっても、もちろんオッケーです。

しかしあまりにもサバ読みしすぎると、チャット時に何か雰囲気が違うな…と思われたり声の質感で怪しいと勘ぐられてしまうかもしれません。

年齢±5歳くらいが妥当ではないかと思います!

若ければ良い!というわけではなく、怪しまれないのがポイントです。

後はプロフィール設定以外にも、報酬の振り込み口座を登録しておきましょう。

登録時と同じ本人名義の口座しか登録できません。

旧姓のままの口座になっていて登録できない〜というようなことがないようにしましょうね。

私はライブチャットの報酬専用の口座(旦那には言っていない隠し口座)を作っています。

Q.登録に履歴書や面接は必要なの?

ライブチャットサイトの登録には履歴書や面接は必要ありません!

しかし、待機型のライブチャットサイトでは、きちんと待機画面が接続されているのか、動作確認で運営側のスタッフの方とお話する機会があるかもしれません。

あくまでも面接ではなくサポートという形になります。

年齢制限をクリアしていれば、ネット環境と端末さえあれば始められますよ!

Q.ノルマはあるの?稼働しないと報酬等どうなる?

完全に自分のペースで稼働できるので、ノルマは一切ありません!

ただ、稼働しないともちろん報酬は0円です。

やればやるほど報酬はアップします。

サイトによっては、日によってイベントやミッションなどもあり通常よりも稼ぎやすい環境になる時があるので狙い目です!

無稼働でも罰則などはありませんので、私も家族で1日過ごす日などは全く稼働していません。

オンオフを大事にして、やる時はやる!やらない時はやらない!と切り替えた方が気持ち的にも楽だと思います。

報酬は1ヶ月分をまとめて翌月頭に振り込みしてくれるサイトもあれば、自分で申請したタイミングで随時、振り込みしてくれるサイトもあります。

振り込み手数料はこちら負担で、報酬から引かれる場合がほとんどです。

私はドケチなのである程度貯まってから振り込み申請するスタイルです。

報酬の振り込みは5,000円以上からのサイトがほとんどなので、まず5,000円以上稼ぐことが第一目標になります。

Q.固定客を掴むにはどうしたらいいの?

いきなりライブチャット始めても、どんな人が来てくれるかも分からないし…何話していいか分からない…って方多いですよね。

ほとんどのライブチャットサイトは登録したての一定期間は新人扱いになります。

男性から見えるプロフィールに「新人」や「NEW」など表記されているようです。

チャット慣れしている男性ならば、話を振ってくれたり質問してきてくれますが…全員がそんな男性とも限らないんです。

話の展開としては、挨拶から始まり相手を探って希望に応える感じになると思います。

相手の希望にも全て応える必要はなく、無理なものは無理だとお断りして大丈夫です。

いきなり脱いで、触って…とか言ってくる人も中にはいます(汗)

固定の方を掴むには、チャットが終わった後にきちんとお礼のメッセージを送ることです。

サイトによっては、男性には見えないメモ機能があります。

そのメモ機能にどんな話をした〜とか、どんな男性か等を入力しておくと、2回目に遊びにきてくれた時もスムーズです。

男性って単純なので、自分のことを覚えててくれる女性に執着しがちなんです。

なので、私はメモ機能に、チャットした男性の年齢や家族構成、仕事内容、話した内容、性癖など書いて登録してます。

自分と合わない人や不快な思いをした人にはその旨もメモしています。

1回目チャットしてみて害のない男性なら、「今日22時くらいからチャットインするから、もしタイミング合えば遊びに来てね!」とか営業メールしてみても良いと思います。

最初からなかなか固定客はつかないので、いきなりは見込めませんが、長い目で見ると稼働時間と固定客は比例してくるはずです!

まとめ

今回は登録前に知っておきたいQ&Aでしたが、登録後バージョンも別記事で紹介できればと思っています。

稼げる人と稼げない人の違いって何だと思いますか?

可愛い、可愛くないとか見た目の問題ではなくやるか、やらないかの違いです!

私はライブチャットの登録にしばらく迷っていた時間があったので今となっては勿体なかったなと思っています。

今こうやって迷っている間にもお金を稼ぐことだって可能なんです。

少しでもライブチャットへの不安が減っていただけたのなら嬉しい限りです。